ジョセフ・チェノットゥ大使が帰天

2020年9月17日

 2020年9月8日、駐日教皇庁大使のジョゼフ・チェノットゥ大司教が入院先の聖母病院にて息をひきとりました。師の永遠の福楽のためにお祈りを捧げましょう。

 チェノットゥ大司教は当会主催の荘厳司教ミサ(ラテン語・グレゴリオ聖歌使用)に2012年から2019年まで8年連続で共同司式を務めて下さいました。師のご厚情に深甚なる謝意を表する次第です。
(写真は2013年10月、秋田の聖体奉仕会を巡礼された時のチェノットゥ大使)

■ 葬儀の模様

外務省の海部 篤儀典長、駐日外交団長のマンリオ・カテロ大使(サンマリノ共和国)、前田万葉枢機卿が弔辞